life

January 05, 2006

謹賀新年

ロイヤル明けましておめでとうございます!
「探求!発見!感動!」があり、
希望に満ちた、素晴らしい新春をお迎えになられたこと、
心よりお喜び申し上げます。
本年も、ご指導とご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。



sunnyberyl at 02:15|PermalinkComments(28)TrackBack(0)clip!

December 18, 2005

日本舞踊

最近は日本の文化、特に「水」のような女の幻の美しさが
微に入り細をうがっている「日本舞踊」に魅了されました。

NPO法人日本舞踊芸術文化協会主催、文化庁・各大使館後援
「外国人日本舞踊大会」に参加頂きました。
2006年5月中旬に発表する予定です。

舞踊大会の目的:
「大使館推薦の駐日外国人と日本の学生に日本舞踊の稽古を精進させ、
発表の機会を与えることで、日本伝統文化への継続的興味を増進させ、
文化による国際理解力を高める。」

11月より隔週の日曜に半蔵門にある葵流本部稽古場
「祇園小唄」という日本舞踊を踊っています。
葵流の美しく優しい先生たちに大変お世話になり、心より感謝しております。



sunnyberyl at 15:42|PermalinkComments(1033)TrackBack(0)clip!

November 02, 2005

「使命」

今日、久しぶりに横浜を回りました。
尊敬する大先輩I氏のご紹介でH氏J女史とお目にかかりました。
素敵な方とお話できて非常に楽しかったです。
大先輩I氏に感謝しております。

自分の「使命」を見つけれる人が素晴らしいです。
それは「知恵」がある「証拠」なのですから。

アメリカの「Death Education」公開講座の中、先生が次の質問をしました。
「もしもあなたの人生が、残り3日間しかなかったら、この3日間何をしますか?」

出てきた答えは、全て一番に実行することでした!

そして、最後に先生が参加者達に以下の問いを発しました。
「皆さんは人生が3日しかなかったらできることをどうして一生かけてやらないのですか?」

あなたがたはこの問いを答えられますでしょうか。

「使命」というものは、実は一番大切なことを一番に実行することなのです。



sunnyberyl at 01:21|PermalinkComments(116)TrackBack(0)clip!

October 19, 2005

「心情」

アジア・コンテンツ・ビジネス交流会に参りました。
(テーマ:中国の広告業界の現状と将来)

OO中国特命顧問であるY氏のある言葉に感心しました。
格差があるから成長できる」!
確かそうなんです。

尊敬するS氏のお陰で、メディア(キャラクター、映画など)
に「熱意」を持つ方々と出会いました。
監督であるB氏はとっても素晴らしい方で、
お話できて非常に楽しかったです。

あと、大先輩S氏の「心情」映画論も
結構「感動を与える」お話で、さすが立派な方です。
今日一日もいろいろお勉強になり、心より感謝してます。



sunnyberyl at 03:21|PermalinkComments(54)TrackBack(0)clip!

October 11, 2005

段階

人生の報酬は、努力です。

達成の報酬は、喜びです。

転んでも、成長の段階を踏むごとに「喜び」を味わいましょう。



sunnyberyl at 00:12|PermalinkComments(25)TrackBack(0)clip!

October 06, 2005

強&弱

17021fd4.JPG

善良な人は、弱くありません。
また、弱い人が善良なのでもありません。

私は心の内の善を呼び覚ますために、
もっと強くなりたいです。

それは、心の内の善は、
強さとパワーがもたらす直接的な結果なのです。



sunnyberyl at 00:38|PermalinkComments(287)TrackBack(1)clip!

September 21, 2005

GROW!

イメージ

大多喜カントリークラブ(ゴルフ場)にて、
上智コルテシアの「同士」と合宿しました。
皆さん、お疲れ様でした!

ポールを思い通り行かないときに辛かったですが、
ゴルフを80歳まで続けたいですね。(笑)
これからも頑張りますので、よろしくお願いします。

Rome was not built in a day!

人と人ではなく、
自分自身との戦いこそゴルフの本質と言えます。

「勇気とは、恐れぬことではない、       
 恐れを克服しようと決心
することなのだ。 
 臆病者として生きる人生に価値はない。

 人生という旅の中で、自分の可能性を追求しなさい。 
 鍵は現実を受け入れることだ。」
 
  (from The Princess Diaries) 



sunnyberyl at 23:58|PermalinkComments(34)TrackBack(0)clip!

September 20, 2005

the Small World !

 
今日はマイ・テレビ(デジタル・ケーブルテレビ)に加入しました。
 
「NHK衛星第一、第二」のほか、
24時間経済専門チャンネル日経「CNBC」、
世界最大の音楽専門チャンネル「MTV」、
全米ネットワークの「FOX」、
日本で初めてのゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」、
アニメ最強チャンネル「アニマックス」、
洋画専門・新作や話題作をCMなしで放送「スターチャンネル
などなど全部見られます。
 
今の世界は24時間365日、
止まらないです!


sunnyberyl at 00:18|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

September 15, 2005

剣の勇気と琴の心!

 
バレエの躍動感、民族舞踊の華やかさ、演劇の面白さを併せ持つ舞台芸術、
舞劇(Dance Drama)「覇王別姫〜ある愛の伝説」を観賞しました。
@オーチャードホール(渋谷)
 
 

鮮やかな色彩と印象的な音楽を背景に、静と動の場を交互に、

虞美人のダンスは花が舞い躍るように美しく、しなやか、

ためらいも悔いも迷いもなく、儚いほど美しかったです。

 
剣胆琴心=男の勇気と女の優しい心!
 
人類社会は絶え間なく進歩しつつありますが、
あるものは国境無し、古今不変です!
 
どんな「道」を選ぶにしても、
温かい血の通った人間味、
「正」、「誠」、「真」を忘れることがありませんように!
 
あと、大先輩Sさんおっしゃる通り、
常に感動、感激もを忘れることがありませんように!
 
今日もお勉強になりありがとうございます!
続きを読む

sunnyberyl at 23:29|PermalinkComments(860)TrackBack(0)clip!

September 14, 2005

「純粋」

 
40年以上も世界でベストセラーになり続けている
チャーリーとチョコレート工場」(映画)を鑑賞しました。
 
鬼才ティム・バートン監督ジョニー・デップがタッグ
組み独特の世界観を作り出した。
 
悲惨過ぎて笑えるほどビンボーなチャーリーくん、
セルロイド人形が焼けるさまを子供と一緒に楽しむウォンカさん・・・
 
工場の従業員である小人のウンパ・ルンパのダンスと
いろいろなジャンル音楽で奏でられるコーラスは楽しめます。

やはりティム・バートンの色彩センスは常人と違います。
ティム・バートンによって消化された物語――
ロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」は、
テーマを家族へと生み返されることになりました。
 
お涙ちょうだい物ですが、
感情豊かな方は純粋に楽しめます


sunnyberyl at 01:16|PermalinkComments(2024)TrackBack(1)clip!